「賢求(研究)会」プロ向け通信!

「賢求(研究)会」とは!

現在の活動は、交友のあるシェフや料理人の方や生産者の方などと時間のある時に情報の交換をしています。主な話は、やはり食材や調理技術の話が主になりますが、人材育成についてやメニュー内容や、メニューの構成提案などについて話しをしたりもします。また世間話もしています。お茶をしながらのアットホームな感じですのでお気軽にご参加いただけます。将来的には簡単な実習なども出来ればと考えていますが時間の関係など諸々の事情でなかなか実現しません。また最近では、近くの農家さんを訪ねたりもさせていただいています。私個人としましては、遠方の仕入れ先を訪ねたりもさせていただいています。

~私の思い~

私が若い時に出会い、私が最も尊敬する船橋シェフ。この出会いがあったからこそ今のお料理があるといっても過言ではありません。

若いころ、「今更先輩やシェフに聞けないこと」「もっと違う料理を知りたい」「他のお店や他の料理人はどうやっているのだろう」「専門調理師の免許を取りたいんだけど」など、どうしたら良いのかがわからず、モヤモヤした思いを持っていました時期がありました。

そんな思いを知ってか知らずかはわかりませんが(後に知ってのことだったとわかりました。)、解消してくれたのも船橋シェフでした離れているからこそ話せる関係があり、自分の知らない世界を知っているシェフだったからこそ知りたいことがいっぱいありました。なにより「料理を学ぶための勉強の仕方」を教わったように思います。

そんな意思を受け継ぐべくこの企画を思い描きました。

《参加条件》 将来料理人を目指している方や現役の専門学生やお料理に興味のある方、料理に携わって方(フランス料理人や他の料理人の方、お料理教室の方、食材関係者の方)、生産者の方などで、他店や他人の批判、悪口を言わない方、会の趣旨を理解し、お互いを尊重できる方なら何方でもご参加OKです。 

現在は、時間のあるときに個々で集まり茶話会のような感じで情報交換などを中心に行っています。

〈2018年の活動内容〉
・1月=地域の食材についての情報交換
・2月=仕入れ先と、メニュー作りの情報交換、食材の共同購入
・3月=
・4月=
・5月=
・6月=
・7月=
・8月=
・9月=
・10月=
・11月=
・12月=

〈2017年の活動内容〉
・1月=お休みしました
・2月=食材の扱い方、新しい前菜についての意見交換
・3月=春野菜の使い方についての意見交換
・4月=春の山菜などについての意見交換
・5月=肉の焼き方についての意見交換
・6月=お休みしました
・7月=お店の作り方、仕入れ先の開拓などについての意見交換
・8月=お休みしました
・9月=近隣関係者と一緒に食事会を開催しました
・10月=新店舗の作り方について
・11月=地元食材の活用について
・12月=お休みしました

モンクールの「賢求会」にご興味のあるフランス料理人や他の料理人、お料理教室の方、食材関係者、生産者の方などは、モンクール℡0798-51-7717までお気軽にご連絡お問い合わせください。 シェフ ミヤサ

※「賢求会」の趣旨をご理解いただき、ご興味のある方は、下記の「シェフの料理感」もご参考にしてください。

Comments (0)

› No comments yet.

Pingbacks (0)

› No pingbacks yet.